こんにちは

愛知県豊川市でヒッポファミリークラブの活動を主催しているサダモリです。

ヒッポファミリークラブの多言語活動を通して見つけたこと、楽しいことをこのブログでお伝えしたいと思っています。

ご訪問ありがとうございます。

ヒッポファミリークラブでは外国語を習得するだけではなくてことばと人間について広く学んでいます。

昨日は古事記を読む会に参加しました。

多言語と古事記?関係あるの?

古代のことば、人について知ることはとても興味深く、楽しいです。

神話の中に現代の科学や物理に通じることがあったりします。

私は物理も科学も古代のことも苦手ですがわからないところから少しずつ知り、理解していくことはとても面白いです。

丁度、天皇が変わられつぎの時代に入る今年、少しでも理解できれば、と思います。

昨日は古事記の海幸山幸の読み下し文を読みました。さっぱりわかりません。来月までに自分なりの読み方をまとめて講義します。

わからないのに楽しみな自分がいて不思議です。

そして大人になっても学ぶことが出きるのが嬉しいです。

先日、元教員のメンバーから自分で見つけるヒッポの学び方を見て教えることばっかりやってきた、自分たちは本当に良かったのか、ということばを聞きました。

不思議なことだけど昨日は英語のストーリーが今までより聞こえました。本当に不思議。古事記の読み下し文も脳が言語と捉え理解しようとして頑張ったので英語もよく聞こえたのかな、と想像しました。

まだまだ、冒険と学びは続くのだなぁ、そしてこういう環境に、いられること、家族や周りの仲間たちに、日々、感謝です。

読んでいただいてありがとうございます。

著者

たおの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です