こんにちは!

ご訪問いただきありがとうございます。

愛知県豊川市でヒッポファミリークラブの活動を主催しているサダモリです。

ヒッポファミリークラブの多言語活動を通して見つけたこと、楽しいことをこのブログでお伝えしたいと思っています。

家族でヒッポファミリークラブの多言語活動を始めて20年。ことばと人に出会いながら思いがけない面白い人生をおくっています。

多言語の環境で育った子どもたちがもつチカラは何でしょう。

ヒッポを始めたばかりのお父さんメンバーが社会人としての視点から答えてくれました。

これからの社会を担う子どもたち。

小さい頃から世界の人とことばに触れて育った子どもたちは

どんな国の人にも臆することなく平らに接します。

これは企業で必要とされる交渉力につながると話してくれました。

私も長く活動を続けていると小さい頃から一緒に活動していた子が大人になりその子たちが軽やかに、優しく人と接していく姿に感動します。

一言でも相手の言葉が話せること、何を話しているのかな?と耳と心を傾けることで世界が一気に広がります。そんな人が増えるといいなぁと思います。

興味を持たれた方はヒッポファミリークラブHPをご覧ください。

 

https://www.lexhippo.gr.jp/

 

著者

たおの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です