スペイン語の自己紹介と数字がすらすら言えちゃった年中さん。

多言語の公園・ファミリー

昨日のファミリー(活動の場)でのできごとです。

年中さんのHちゃん。

ずっとお母さんにくっついたまま活動に参加していました。

すごーく小さい頃はお母さんから離れて踊ったりしていたのだけど

すこし物事が分かるようになったころから

話さないしゲームも踊りもしてくれなくなりました。

すごくかわいいから表現してくれるのが楽しみだったのに

残念だと思っていました。

春とともに成長

春になったころから活発になり、お話しもたくさんしてくれるようになりました。

そして今週、Hちゃんの表現力が爆発!

ずっとお話しして、感情も素直に出してくれてました。

一番乗りで会場に到着

だいすきなものをリュックに詰めてきてくれました。

おねえちゃんのおさがりのドリルなんかも入っていました。

そして、SADA、音楽に合わせてゲームをする時間。

リクエストもはっきりしてくれます。

○○はどうかな?と聞くと

この曲は○○ちゃんと一緒にしたい!と言ってくれた時にはほんとに驚きました。

こんな感情をもっとききたいと思いました。

これは楽しい、どんな風に楽しいの?これは好き?嫌い?

丁寧に聞いていきたいです。

カラダで表現した後はスペイン語

世界の曲に合わせて遊んだ後はお話しの時間。

ここでもHちゃんはとまりません。

一番驚いたのは、スぺイン語の自己紹介

すらすらとはっきりと話してくれてムイビエン!

黙っていたけどみんなの話すのを聞いていたのです!

クルッポと呼んでいるスペイン語の数字をいう遊びも

最初は「やらな~い」と言っていたのに気分がのってくると

自主的に参加。

すらすらと1~7、9を上手に数えてくれます。

8はプルッポ(たこ)10はカラマ~ル(たこ)とかぞえます。

可愛くて楽しい子どもたち。ほんとにこんな機会がもてて最高です。

ヘンボカムニダ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

1人で小さな仲間の成長をみていても楽しいのですが

ファミリーで起こる子どもたちの変化や成長を他の仲間みていて

驚いた!感動した!と教えてくれること。

そしてその話を聞いた別の仲間もすごいね~ハラッショ!

と一緒に喜んでくれること。

これは天地人。

人がつながって共有できる嬉しさです。

次にどんな嬉しさに出会えるのかほんとに楽しみです。

ヒッポファミリークラブの公式HPですhttps://www.lexhippo.gr.jp/

PVアクセスランキング にほんブログ村ランキングに参加しています。良かったらクリックをお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました