今日のご飯と、わかものってすごい!と思った瞬間

多言語な日常

朝はひんやりして気持ちがよかったですね。

今日の料理

洗濯物を干して何となくのんびりしていました。

午後から予定が立て続けにあることを思い出し、

午前中に夕飯の支度をすませようと

頑張りました。作ったのは…

さつまいもの煮物

あじの南蛮酢

サツマイモ、青じそ、ピーマンの天ぷら

鶏むね肉の鶏ハム(先週つくった塩こうじをやっと使いました。)

ネギダレ(鶏ハムにかけて食べる用です)

お昼と夜に分けて完食

今までずっと家事に追われていました。

ほんとにあたふたしている感じです。

なんでもさっさとやってしまおう!

余裕が出てくると楽しくなってきます。

先先にやっていくと余裕が出てくることに気づきました。

パートから帰った後も簡単に夕飯にできるし

ゆったりした感じです。

いつのタイミングでやってもおなじって思ってたのは間違いでした。

気付けてよかったな。

今がいちばん若いからこれからの暮らしにいかしていけます。

若者から学ぶこと

昨日、今年の夏、高校留学に参加する高校生に会いました。メキシコに行くそうです。

ことばを歌って準備をしているそうですが人に向かう姿勢が素敵な高校生でした。

たくさんの人にあって、話をしたり、聞いていたら彼のような人になれるのかな、と思いました。

10カ月、濃厚な日々なんだろうな

10カ月の特別な時間。大きく成長できる、環境の変化で自分も変わらざる得ない。

高校留学は10カ月、大変なこともあると思うけど満喫してきてほしいです。

同じ10カ月ただただ暮らしていても過ぎてします。

交流に参加する青少年の話を聞くたびに自分は・・と問いかけています。

大した変化はありませんが時々、自分を振り返ることも刺激になるな、と思っています。ヒッポファミリークラブの公式HPはこちらです。https://www.lexhippo.gr.jp/

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました