トッケビは鬼なのかお化けなのか…気になります。

多言語な日常

国産のカボチャがスーパーに並んでいました。

切ってみると新鮮な青いにおいがしました。

すがすがしいにおいでした。

味はまだ若い感じでしたがおいしいです。

ハーバード大学式野菜スープを作りました。

韓国ドラマのトッケビを視聴し始めました。

お話しもすごく面白いけど

ことばの発見もあってとっても楽しいです。

天のことハヌルっていうのをつい最近、ヒッポの友だちと話題にしたばかり、教会のシーンで出てきました。

空も天も韓国ではハヌルっていうのかな

戦のあと凱旋のシーン

町の人々がバンゼーバンゼーといって手を挙げているしぐさも音も日本と似ている。

イノシシのことを〇〇テジと言っていました。豚なんだな~

字幕を見ながらセリフを聞いて、そんな風に言うんだ~と

ストーリーと合わせて楽しんでいます。

そのほかにも気になる音、フレーズが出てきてほんとにおもしろいです。

「水であり 火であり 風であり 光と闇である。」

冒頭のところで出てきたことば。

これもカッコイイです!

韓国ドラマがこんなに楽しいとは…

続きを見るのが楽しみです。

光のことはピッチ

ヒッポの提唱者のさかっちゃんは「ことばは光だ!」

と言いました。

光がないと見えない。

ことばによって心の中の思いを形にしていく。

秘めているだけでは何も伝わらない。

ことばに心を込めて話していきたいと思う今日でした。

ヒッポファミリークラブの公式HPはこちらです。https://www.lexhippo.gr.jp/

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。良かったらクリックをお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました